ロゴ

援交女子と繰り返し会っているうち、本当のセフレになってしまいました

セフレ


みなさん、こんにちは。

出会い系にはまり過ぎ、2年前に彼女に振られました。以来、彼女はいません。てか、出会い系にアクセスするのに忙しくて、彼女をつくるヒマがありません。

僕は「援交女子」を専門に狙っているので、基本的に出会いには金がかかります。でも、そういうふうに割り切ってエッチを繰りかえしていると、逆に「金がかからないというケース」が訪れることもあります。

というわけで、今日から僕が体験した「ちょっと変わった援交女子」について語ってまいりたいと思います。

まず最初にご紹介するのは、1年程まえに出会った27才の援交さんとのなれ初めです。


援交の写真


彼女とは初めて会ったときから、不思議なくらい「身体の相性」が合いました。

とくに過激なプレイとか、過剰なサービスとかしたわけではありません。なのに、じつにいい感じで二人同時にフィニッシュすることができるんですね。

それで僕は目ぼしい援交相手がみつからないとき、たびたび彼女を呼びだすようになりました。

身体の相性って不思議なもので、それが合う女子とは食事の好みも合うし、話題も合うんです。で、エッチしたあとも飲みにいったり、映画を見に行ったりするようになりました。

お互い、べつに恋愛感情が芽生えたわけじゃありません。ただ、一緒に居るのがすごく楽だったんです。


タダマン


そんなふうに3ヶ月間ほど、過ごしたあとのことです。

「もう、お金はいいよ」

彼女は僕とエッチしてもお金を受け取らなくなりました。

「その代わり、私が話したくなったとき、会ってくれる?」

そうなんです。僕たちは援交を繰りかえしているうち、「友達同士」になってしまったんです。これこそ「本物のセフレ」だと僕たちは思っています。

ちなみに僕たちは今も月に1度はエッチをして、そのあとのさまざまな会話を楽しんでいます。



若い援交女子が多い掲示板一覧です

※LINEのIDを交換ができるサイトですのでラインなら会話やメールも無料でできます。上記のサイトは初回登録でサービスポイントがもらえるのでラインと併用すれば2週間は遊べますよ♪


>> 最近、撮影した素人の援交女です!狙うべきポイントを紹介!


Copyright © 援交掲示板ナビ All Rights Reserved.